電話占いをしてもらうということは自分を見つめ直すことにもなる

人が一番知りたい事って実は自分の事って知っていますか?

よく好きな人のことを知りたがる女性が占い師の所に駆け込みますよね。

これは今まで当たり前のように見た光景です。

最近では電話で占いを楽しめる電話占いなどが主流となってきている為、男性も占いを楽しんでいるんです。

占いを楽しむ男性の多くが自分の事を知りたいという目的で依頼してきます。

  • 自分がどんな性格なのか?
  • どんな職業が合っているのか?
  • どんな人生を送ろうとしているのか?
  • 前世ではどんな人間だったのか?
  • 今の会社で出世することができるのか?
  • お金に困らず生活していけるのか?
  • どんな伴侶を選ぶべきなのか?
  • 結婚適齢期は?

などなどが男性が占いを依頼する内容です。

これでわかるように女性は自分以外の他人を含めての占いを依頼しますが、男性はほぼ100%自分に関する物です。

もちろん悩みを持っていてその相談をする方もいます。

しかしすべてが自分に関する事なんです。

男の人って本当に自分が大好きなんですね。

それでいいと思います。

自分のことをよく知ることができれば人生の分岐点で自然と進むべき道が見えてきますよね。

男の人も占いを利用して恥ずかしいと思われる時代ではありません。

ですからどんどん助言を参考にして自分の人生を謳歌しましょう。